人気ブログランキング |

ニャンコの絵・・・(4133)


今年の梅雨は、晴れ間が少ないですね。そんな時は家で水彩画の勉強です。

自己流でまだ始めて1年未満ですが、ねこの絵を描いていみました。





人に見せられるような絵ではないですが、上手になりたいので敢えてこのブログに掲載しました。
毛並みや貌などまだまだですが、これからも水彩画は続けて行きたいです。

e0349324_09251951.jpg


☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
今日の一曲 / 夜明けのスキャット 



# by akr24mtat | 2019-07-18 09:38 | 趣味 | Trackback

ソレント・・・(4132)


南イタリアの小さな町ソレントは、カンツォーネの「帰れソレントへ」でも有名ですね。

     
   
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
今日の一曲 / 帰れソレントへ





カンパニア州ナポリ県にある人口約1万5千人のコムーネ。小さな町です。

e0349324_09045780.jpg






狭隘な街路は昔の面影を残しているようです。こうした街を歩くのも楽しいです。

e0349324_09051305.jpg






お洒落なリゾート地で、レトロな可愛いトラムも走っている。

e0349324_09053814.jpg






ソレント半島で、海も美しいし、アマルフィやカプリ島の観光にも近く便利な街です。

e0349324_09055834.jpg



# by akr24mtat | 2019-07-17 09:26 | | Trackback

とんがり屋根の白い家・・・(4131)


南イタリアのフッリャ州の小さな町、アルベロベッロという舌の噛みそうな地域に
1500棟の伝統家屋群世界遺産登録地区へ行きました。

e0349324_07370566.jpg






白壁に円錐形の石積みの屋根は、開拓農民により16世紀の半ばから約100年間建設され、
貴重な景観を残しています。絵本に出て来る小人の国のおとぎの村のようです。

e0349324_07402099.jpg






内部には廊下などはなくドアを開けると直接部屋のユニークな構造です。
ここでは、陽子さんという日本人が経営している土産店に行き、屋上での景色を見させていただきました。

e0349324_07413556.jpg






アルベロベッロとは、イタリア語で「美しい木」を意味するようです。
夜もまた幻想的で可愛い家を醸し出していました。

e0349324_07405642.jpg

☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
今日の一曲 / ハヴァ・ナギラ



# by akr24mtat | 2019-07-15 08:58 | | Trackback

洞窟住居・・・(4130)


イタリア紀行もいよいよ南イタリアマテーラとなりました。

マテーラは、イタリアをブーツに例えるとちょうど土踏まず辺りになります。
バジリカータ州マテーラ県の県都で人口約6万人のコムーネ


マテーラへ行くまでの南イタリアの風景。

e0349324_07244404.jpg






マテーラの新都市地区には、観光客が世界中から来ていました。

e0349324_07250591.jpg






石灰質の岩肌に造られた洞窟住居。ここから見ると街が朽ちた廃墟のようで異様な光景。
15~6世紀オスマン帝国に追われアルバニア人やセルビア人などが移住したようです。

e0349324_07252562.jpg






洞窟住居の街中を歩くと住人と出会います。世界遺産に登録され欧州文化首都に選ばれ、
今では入居する人も順番待ちだそうです。

e0349324_07260186.jpg






街の小高い丘には、サンタ・マリア・デ・イドリス協会があります。
ここで許可を頂きオカリナを吹きました。いい音が響き渡りました。

e0349324_07261961.jpg

☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
今日の一曲 /  アマポーラ 


# by akr24mtat | 2019-07-14 07:47 | | Trackback

カボチャプリンケーキ・・・(4129)


久しぶりに晴れ間が出た関東地方、今日は暑くなりそうです。

皆様は、如何お過ごしでしょうか。この週末を挟んで良い三連休をお過ごし下さい。




そんな訳で子供たちが来るというので、かぼちゃプリンケーキを作りました。



近所の方から頂いたかぼちゃで作りました。何度も作っているので簡単に出来ました。

e0349324_09582055.jpg


     材  料=カラメル(砂糖80g、水大さじ3、お湯大さじ4)
     プリン液=(かぼちゃ300g、牛乳250cc、砂糖70g、
           卵3個、生クリーム100cc、薄力粉さじ3)

   ①《カラメルソース》小鍋に砂糖と水を入れて強めの火にかける。
   ②沸騰し茶色になったら火を止め熱湯を入れ混ぜ方に流す。
   ③《プリン液》かぼちゃの皮を取り300gをレンジで(3~4分)柔らかくする。
   ④ボウルに卵を溶き、薄力粉を入れ混ぜる。少しずつ生クリームを入れて混ぜ合わせます。
   ⑤ ③のかぼちゃと牛乳・砂糖をミキサーに入れて滑らかにします。
   ⑥ざるで濾しながら④と⑤を混ぜ合わせ、型に流し込む。
   ⑦天板にお湯を張り⑥を載せ、170℃に予熱しておいたオーブンで60分湯煎焼きに。
   ⑧竹串に何もついてこなければ完成。粗熱をとれたら冷蔵庫で冷やし型から外します。



           しっとりと滑らかなカボチャプリンに出来ました。

e0349324_09584519.jpg






あまりにも美味しく出来たようなので先に味見しちゃいました。美味しいですよ。

e0349324_09592559.jpg

☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
今日の一曲 / 氷雨


# by akr24mtat | 2019-07-13 10:44 | | Trackback